• ホーム
  • 見落としがちなトイレの快適な配置方法とは?

見落としがちなトイレの快適な配置方法とは?

住宅には欠かせないトイレの配置を、ついつい後回しにしてしまう人も多いのではないでしょうか。理想的な位置は、各階設置で利用者がアクセスしやすい場所が良く、リビングなど人が多く集まる場所でも水を流す音などが聞こえにくい場所になります。

各階設置はトイレに行きたい時に移動する手間が省けて便利です。もし2人が同時にトイレに行きたくなった場合、待つことなく用を足せるという利便性もあります。キッチンの脇に配置すると、音が気になって食事が進まないということが考えられます。たとえ利用音を気にしないとしても、近くに人がいると用を足しづらいと感じることも多いでしょう。リビング脇も利用者にとって行きやすいという面もありますが、トイレに行くたびにリビングを通らなければならなくなり、時にはそれがストレスになってしまうこともあります。

トイレの理想的な位置は、玄関付近と言われています。玄関付近のトイレの入り口は死角になりやすく、目立ちすぎないというメリットがまず挙げられます。リビングやキッチンからも離れますし、音が聞こえにくいという特徴もあります。プライバシーが確保されますので、利用者にとっても使いやすく、利用音を気にせず安心して使えるのではないでしょうか。

2階のトイレは死角をあまり気にすることはなく、間取りを考慮しながら配置することがポイントです。アクセスしやすく使いやすいことを考えると、子供部屋の隣や浴室の隣が無難です。従来のトイレはタンク付きのタイプですが、タンクレスのものも出てきました。タンクレスは水をためずに、電気を使って直接流すタイプです。タンクレスはタンク付きと比べると、水を貯蔵する部分がない分、見た目がスッキリします。またタンクがないのでスペースができ、掃除がしやすいというメリットもあります。電気で水を流すため、水がたまるまで待つことなく、連続して流せるというのもタンクレスの特徴です。タンク付きのトイレは、タンクレスよりもデコボコが多く、掃除しにくいという点はありますが、停電などでも比較的利用が可能など、安定している面があります。

タンク付きもタンクレスもそれぞれメリットとデメリットを持っているので、それらを踏まえて選ぶといいでしょう。多くの人が利用する1階は見た目がよく掃除のしやすいタンクレス、万が一に備えて機能面で安定性のあるタンク付きは2階にというふうに、どちらか一方にしなくても、各階で使い分けるという方法もあります。

関連記事
2050年には常識になっている?未来を見据えたLCCM住宅とは 2020年03月11日

LCCM住宅は、ライフサイクルカーボンマイナスの略で、日本が目指す理想の住宅として注目を浴びています。家には建ててからそこに人が住み、古くなり取り壊すというライフサイクルがあります。各ライフステージでは二酸化炭素が発生しますが、その発生をできるだけおさえようと考案されたのがLCCM住宅です。省エネを...

新しい家は狙われやすい?!家を建てる時に盛り込むべき防犯対策 2020年02月03日

新興住宅地など新築の家は空き巣に狙われやすいと言われています。こうした場所は、工事をする人や営業マンなどいろいろな人達が出入りするため、不審に思われる可能性が低いからです。加えて工事に支払うため現金を置いていることが多く、新築の家は空き巣に狙われる確率が高くなります。空き巣から家を守るため、防犯対策...

理想の注文住宅はハウスメーカー選びから!基準となる住宅展示場の見方 2019年10月25日

ハウスメーカーは、いろいろなライフスタイルを想定し、そこからデザイン性や機能性を重視した住宅を提案していきます。専門的な知識と経験からより良い住宅を造るため、予想以上の住宅に出会える場合もあります。実際に完成した家があるので、自分たちの注文住宅の完成図もイメージしやすいというのがハウスメーカーのメリ...

生活の基本となる新築の電気工事について 2019年11月26日

新築の電気工事は、住宅の配線や照明を設置するために行われます。この工事には、設置する照明や目的別に、配線工事や照明機器工事、空調工事そして通信関係工事など複数の種類があります。工事の主な流れを契約前から契約後にかけて説明します。まず初めに専門家による現地調査が行われます。木造とRC造の家では配線の方...

モデルハウスは見るだけじゃない!宿泊体験もあるんです! 2019年11月11日

モデルハウスと言うと、家を見学するというイメージがありますが、ハウスメーカーによっては宿泊体験サービスを提供しているところもあります。そこでは、単に室内を見るだけでは得られないことが体験できるので、宿泊体験可能なモデルハウスに関しては、積極的に参加してみてはいかがでしょうか。宿泊体験でのチェックポイ...